Matsuno-Lab

matsunolab.exblog.jp

Journalism & Media Studies

2018年 12月 01日 ( 1 )


2017年7月14日、東京都八王子市とドイツのヴリーツェン市が友好交流協定を締結しました。協定が結ばれた背景には、第二次世界大戦後のヴリーツェン市で、八王子市出身の肥沼信次医師が多くのチフス患者を救ったという歴史的事実がありました。今回の多摩探検隊は、肥沼の偉業とヴリーツェン市の肥沼に対する思いとともに、肥沼の生き方を後世に語り継ごうと奮闘してきた八王子市の人々の思いに迫ります。

by matsuno-lab | 2018-12-01 00:01 | 多摩探検隊

Journalism & Media Studies


by matsuno-lab