Matsuno-Lab

matsunolab.exblog.jp

Journalism & Media Studies

f0361918_10355412.jpg


FLP松野ゼミで取材しまとめた書籍「証言で学ぶ沖縄問題」が、神田神保町の三省堂3Fで、平積みになっているのを発見しました~!
# by matsuno-lab | 2014-07-26 17:36 | ニュース
このほど出版した、「証言で学ぶ「沖縄問題」−観光しか知らない学生のために−」の紹介文を書きました。

f0361918_10355359.jpg

# by matsuno-lab | 2014-07-17 11:32 | 出版物
f0361918_10355344.jpg
第123回の多摩探検隊は、川崎市で行われた小学生向けイベント「ミニたまゆり」。大学に小さな町を作る。小学生が市民登録し、職安に行って仕事を見つけ、働いて賃金を得て、税金を払う。そして、美味しいものをたべる。ある意味、社会人としての体験を、架空の小さな町で行う。そんな取り組みを小学生が紹介してくれました。この取り組みは、ドイツが発祥の地だそうです。
# by matsuno-lab | 2014-07-01 09:26 | 多摩探検隊
f0361918_10355307.jpg

今回の多摩探検隊は「多摩のエコキャラを探せ!」をお送りします。多摩には豊かな自然が残っています。そこで、今回は多摩の自然を守ろうキャンペーンを展開しているエコキャラを紹介します。
# by matsuno-lab | 2014-06-01 19:42 | 多摩探検隊
ゼミで制作している地域再発見番組「多摩探検隊」が、10周年を迎えました。それについて、東京新聞で紹介されました。
# by matsuno-lab | 2014-05-31 19:34 | ニュース
FLP松野ゼミで出版した書籍『証言で学ぶ沖縄問題−観光しか知らない学生のために』(中大出版部)について、読売新聞で報道されました。
# by matsuno-lab | 2014-05-27 11:56 | ニュース
f0361918_10355323.jpg

日本による統治が終わった台湾で、一体何が起きたのか。
1947年2月28日、台湾で起きた大虐殺事件について、証言の掘り起こしを続けております。

FLP松野ゼミのプロジェクトを追ったドキュメンタリーです。
知の回廊 第96回「ジャーナリズム教育がもたらす知の継承 ~台湾二二八事件の取材現場から~」
# by matsuno-lab | 2014-05-21 23:06 | プロジェクト
f0361918_10355233.jpg

大学のWebサイトに記事を書きました。「学徒出陣70周年−元朝鮮人学徒兵を訪ねて」。
戦前の中央大学には、日本統治下にあった朝鮮、台湾からの学生が多く学んでいました。そして、彼らも学徒出陣していきました。ご存命の方々から、貴重な証言をお聞きしました。

----------------------------------------
これまで、このサイトに掲載された記事は、以下の通り。今回のものも含みます。

・学徒出陣70周年−元朝鮮人学徒兵を訪ねて

・「悲情城市」の証言−台湾228事件と中大卒業生

・現場に行き当事者に話を聞くことの教育的意味−大韓航空機007便撃墜事件

・人間とは何か」を撮る−大学でなぜ番組制作を教えるのか?
# by matsuno-lab | 2014-05-01 18:47 | プロジェクト
f0361918_10355248.jpg

今回の多摩探検隊は「10周年記念番組」。2004年5月に放送を開始した多摩探検隊は今月で放送10周年を迎えます。そこで、今回は多摩探検隊に関するクイズとともに10年間を振り返りたいと思います。また、過去に番組に出演して下さった方やケーブルテレビ局の担当者にインタビューも行いました。
# by matsuno-lab | 2014-05-01 11:38 | 多摩探検隊

出版されました。

FLP松野ゼミのプロジェクト成果が、出版されました。

『証言で学ぶ「沖縄問題」 観光しか知らない学生のために』(中央大学出版部、2014年4月)

松野良一+中央大学FLPジャーナリズムプログラム(編)

f0361918_10355283.jpg


本の紹介は、以下の通り。

集団自決から抜け出し孤児として生き延びた少年、重症の同級生に手榴弾を渡した鉄血勤皇隊員、コザ暴動で嘉手納基地に突入したロック歌手、沖縄のガンジーと呼ばれた反基地運動家、普天間基地移設と辺野古問題、戦争マラリアと陸軍中野学校、台湾疎開と尖閣列島戦時遭難事件など、これまであまり知られていなかった歴史的事実について、今回、当事者が初めて証言。抱え続ける思いを訥々と語る様子が胸をうつ。「沖縄問題」に関する貴重な証言をまとめた異色の力作!
# by matsuno-lab | 2014-04-23 14:56 | 出版物
f0361918_10355277.jpg

4月の多摩探検隊は、石巻で2回ロケして制作しました。本編は30分ありますが、これは10分にまとめたドキュメンタリーです。震災から3年、被災された方々の心の復興はまだまだです。絵手紙を書くこと、交流することが、日々を生きる力になっていることを描いております。企画したのは1年生。その学生も今は新3年生。制作に1年かかった作品です。
# by matsuno-lab | 2014-04-01 23:26 | 多摩探検隊

学員会会長賞受賞

2013年度のゼミ活動が評価され、中央大学学員会会長賞を受賞しました。
f0361918_10355199.jpg


f0361918_10355244.jpg



受賞理由は、以下の通りです。
ゼミで制作したドキュメンタリー「ノネコの引っ越し作戦~海を越えて命を守る~」が、「地方の時代」映画祭で奨励賞を受賞した。また、東京ビデオフェスティバルでは「筑紫哲也賞」を受賞した。その他にも、「大韓航空機007便撃墜事件」「戦争を生きた先輩たち」「台湾二二八事件と中大卒業生」などの活動が、読売、毎日、東京、共同などのマスメディアに取り上げられ、中央大学の名声を高めた。
# by matsuno-lab | 2014-03-18 22:26 | 受賞
f0361918_10355155.jpg

本日は、FLP9期生の追い出しコンパでした。会場は京王プラザホテル多摩。
ゼミ修了、おめでとうございます。
# by matsuno-lab | 2014-03-16 23:28 | ニュース
f0361918_10355103.jpg


FLP松野ゼミの取材活動を追ったドキュメンタリーです。自分が出ているのを見ると恥ずかしい限りです。
解説は、次の通り。

-----------------------
知の回廊 第96回「ジャーナリズム教育がもたらす知の継承 ~台湾二二八事件の取材現場から~」

監修:松野 良一教授(総合政策学部)
 1947年2月28日に発生した、台湾二二八事件。
 推定死亡者数は最大2万8千人といわれる、台湾全土に拡がった大虐殺事件は­、中国国­民党による恐怖政治と戒厳令によって、約40年もの間、言論の自由が制限されていまし­たが、1988­年に就任した李登輝総統による民主化が進むにつれて、その実態が明ら­かにされました。
 現在の台北二二八紀念館には、中央大学の学生帽が展示されています。
 実は、この事件に巻き込まれた人たちの中には、中央大学など日本の大学で学んだ、本省­人エリート達­が多かったのです。
 
 事件から65年が経過した2012年、中央大学FLPジャーナリズムプログラム・松野­­良一ゼミでは、この帽子の持ち主を探すことをきっかけとして、二二八事件に巻き込ま­れた中大卒業生を調査するためのプロジェクトを発足させ、­学生たちが台湾へ渡り、受難­者家族の方々から直接お話を伺う現地調査を進めてきました。
 若­い学生たちが台湾の歴史を学び、いまの台湾を歩き、生き­た証言をまとめてゆく・­・・。大学におけるジャーナリズム教育は、彼らに何をもたらすのでし­ょうか。
 今回の『知の回廊』は、学生たちによる、台湾二二八事件の取材現場に密着しました。
# by matsuno-lab | 2014-02-02 23:32 | プロジェクト
f0361918_10355117.jpg

東京都国分寺市に住むフェルトアート作家の中山みどりさんは、羊毛フェルトを使って本物そっくりの動物の人形を作ります。中山さんに制作を依頼する方の中には、ペットを亡くし心に深い傷を負った方もいらっしゃいます。「フェルトアートで人に笑顔になってもらいたい」と語る、中山さんの技と思いに迫ります。
# by matsuno-lab | 2014-02-01 23:06 | 多摩探検隊
f0361918_10355091.jpg


中央大学FLPジャーナリズムプログラム松野良一ゼミが制作したドキュメンタリーが、東京ビデオフェスティバル2014(審査員:大林宣彦、高畑勲監督など)において、「筑紫哲也賞」を受賞しました。国内外から寄せられた172作品の中から選ばれました。

「筑紫哲也賞」は、故 筑紫哲也氏のご遺族により選出。ジャーナリスティックな視点が特に優れた作品に贈られる賞です。

<大学広報サイト>

<受賞作品の配信サイト>
「多摩探検隊」ホームページ    

<参考サイト>
東京ビデオフェスティバル
# by matsuno-lab | 2014-01-18 20:05 | 受賞
f0361918_10355042.jpg

新しい年となりましたが、2014年の最初は、めでたい話です。

東京都あきる野市五日市地区でかつて盛んだった軍道紙漉(す)き。安価な洋紙に押され、1967年に職人がいなくなり、一度は途絶えてしまいました。しかし、様々な人の努力によって軍道紙は復活し、今現在受け継がれています。軍道紙の過去、現在、そして未来に迫ります。
# by matsuno-lab | 2014-01-01 01:38 | 多摩探検隊
f0361918_10355007.jpg


あけまして、おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
# by matsuno-lab | 2014-01-01 00:32 | ニュース
f0361918_10355030.jpg


今月の多摩探検隊は、異色の作品です。
-------------------------------------
清瀬市の子ども達で結成された清瀬JLCと中央大学の学生がサッカー対決をしました。体格が全く違う大学生に物怖じせず、プレーする子ども達の姿は必見です!子どもたちの活躍と大学生の珍プレーにご注目下さい!
# by matsuno-lab | 2013-12-01 00:45 | 多摩探検隊
f0361918_10354954.jpg


第33回「地方の時代」映像祭(NHK、民放連など主催)で、FLP松野良一ゼミが制作したドキュメンタリー「ノネコの引越し作戦~海を越えて命を守る~」が奨励賞を受賞しました。

授賞式は、11月16日に、関西大学千里山キャンパスで行われました。
# by matsuno-lab | 2013-11-16 23:17 | 受賞

毎日新聞夕刊に掲載

多摩探検隊の活動が、毎日新聞夕刊に掲載されました。
Webでは、こちらです。
# by matsuno-lab | 2013-11-11 01:21 | メディア
# by matsuno-lab | 2013-11-11 01:19 | ニュース
東京都狛江市で泉州尺八工房を営む三塚幸彦さんは、多摩地域で唯一の尺八職人です。三塚さんは、演奏しやすい尺八を製作するために研究を重ねてきました。「時代にあった尺八を製作し、次の若い世代の人々に伝えていきたい」と語る三塚さんの、職人人生に迫ります。

f0361918_10354923.jpg

# by matsuno-lab | 2013-11-01 16:46 | 多摩探検隊
伝説の鳥と呼ばれる鳳凰を模して作られた雅楽器、「笙」。西東京市に住む鈴木治夫さんは、日本でも数少ない笙職人の一人です。「3000年続いてきた笙を次の世代に残したい」と、40年にもわたり、笙作りを続けてきた鈴木さんの職人の技と思いに迫ります。

f0361918_10354926.jpg

# by matsuno-lab | 2013-10-01 23:08 | 多摩探検隊
f0361918_10352973.jpg


「地方の時代」映像祭(NHK、民放連など主催)で、FLP松野ゼミが制作したドキュメンタリーが入賞しました!入賞したのは、今度で5作品目になります。市民・学生・自治体部門です。

受賞作品「ノネコの引越し作戦~海を越えて命を守る~」

11月16日(土)に、関西大学千里山キャンパスにおいて開催される「第33回『地方の時代』映像祭」の贈賞式で表彰されます。入選作品が優秀賞、選奨、奨励賞等のどれに該当するかは当日の発表です。
# by matsuno-lab | 2013-09-27 18:47 | 受賞
f0361918_10354870.jpg


奥多摩で、FLP松野ゼミの10期生から11期生への引き継ぎ合宿を行いました。
10期生はこれから12月までは指導役、年明けから就職活動です。
来年度は、就職協定が見直される予定で、ゼミ活動のスケジュールも変更になりそうです。
# by matsuno-lab | 2013-09-17 23:42 | ニュース

台湾での調査

f0361918_10354873.jpg


今年2回目の台湾調査を行いました。
写真は、高尾駅構内です。
日本統治時代の面影があります。
# by matsuno-lab | 2013-09-12 23:52 | ニュース
f0361918_10354880.jpg

美しい自然を持ち、世界遺産にも登録されている小笠原村。しかし、外来種であるノネコによってその生態系が脅かされていました。そのため、一時はノネコの安楽死も検討されました。しかし、ある獣医師の「命の重さに変わりはない」という思いをきっかけに、固有種もノネコも両方守る引っ越し作戦が始まりました。
# by matsuno-lab | 2013-09-01 01:26 | 多摩探検隊
毎日新聞(8月23日付)で、松野ゼミの活動「戦争を生きた先輩たち」プロジェクトが、紹介されました。
# by matsuno-lab | 2013-08-23 11:51 | メディア
f0361918_10354894.jpg


八王子市生涯学習センターとFLP松野ゼミで、
「子ども記者に挑戦、新聞ブログを作ろう~新聞記者・クリエイトホール探検隊~」を開催しました。

市民団体3チームに取材し、3つの新聞を完成させました。
# by matsuno-lab | 2013-08-14 20:58 | ニュース

Journalism & Media Studies


by matsuno-lab