人気ブログランキング |

Matsuno-Lab

matsunolab.exblog.jp

Journalism & Media Studies




福井県高浜町でのプロジェクトも10年を超えました。
これまで「子ども放送局」と異なり、2016年は、ドキュメンタリー制作に取り組みました。

日本海側の小さな町、原発のある町、少子高齢化の町、そんな町が、夢を託した夏祭り「漁火想」。その1日間をドキュメントで追いました。
# by matsuno-lab | 2017-01-11 13:44 | ニュース

第153回 多摩探検隊


今回の多摩探検隊は、清瀬ジュニアリーダーズクラブが、東京都清瀬市にあるデイケアセンターを訪問しました。レクリエーション中、子どもたちとお年寄りはどのような会話をするのでしょうか。施設職員へのインタビューや、子どもたちからお年寄りへのお礼の歌にも注目です。
# by matsuno-lab | 2017-01-09 15:39 | 多摩探検隊

謹賀新年!

謹賀新年!_f0361918_10360494.jpg

# by matsuno-lab | 2017-01-01 17:37 | ニュース
「沖縄の記憶」をつなぐ、を特集_f0361918_10360402.jpg


FLPジャーナリズムプログラムで継続的にインタビューを行っている『沖縄問題」。第2弾の成果が中央評論の特集として組まれました。

取り上げた問題は、以下のとおりです。

タイトル 「沖縄の記憶」をつなぐ

・「沖縄問題」という終わりのない問題
・十・十空襲
・集団自決を逃れたシムクガマ
・チビチリガマ集団自決
・久米島守備隊住民虐殺事件
・沖縄住民を救った日系二世通訳兵
・知られざる豚輸送作戦
・宮森小学校米軍機墜落事故
・聖マタイ幼稚園不発弾爆発事故
・義務教育未了生の夢
・「台湾二二八事件」に巻き込まれた与那国島民
・石垣島の「岸壁の母」
・元ベトナム兵戦争従軍カメラマンと沖縄—命どぅ宝
・『地図にない村』のカメラマン—沖縄と共に生きる!

お求めは、中央大学出版部まで。
〒192-0393
東京都八王子市東中野742-1
TEL 042-674-2351
FAX 042-674-2354
# by matsuno-lab | 2016-12-18 17:30 | 出版物
旺文社「蛍雪時代」で紹介されました。_f0361918_10360451.jpg


大学受験パスナビ
学部長インタビュー「総合政策学部の魅力って何?」
# by matsuno-lab | 2016-12-18 14:58 | メディア


年齢差80歳!
今回の多摩探検隊は、清瀬ジュニアリーダーズクラブの小学生たちが、東京都清瀬市にある特別養護老人ホームを訪問しました。おじいちゃん、おばあちゃん、そしてホームで働く方々から、どのようなお話を聞くことができたのでしょうか?初めて見る設備に驚くリポーターの表情や、食事リポートにも注目です。
# by matsuno-lab | 2016-12-01 17:41 | 多摩探検隊
第36回「地方の時代」映像祭(NHK、民放連など主催)で、FLP松野ゼミが制作したドキュメンタリー「元特攻志願兵の証言」が奨励賞を受賞しました。

贈賞式は、11月12日、関西大学で行われました。
監督は、名越大耕(経済学部4年)。作品は、14分。
10分バージョンは、こちらでご覧いただけます。

「地方の時代」映像祭で入賞!_f0361918_10360355.jpg

# by matsuno-lab | 2016-11-12 17:56 | ニュース
2015年11月某日。一本の列車が東京都西国分寺駅から出発しました。「ひまわり号」と呼ばれるこの列車は、障がい者と共に旅行をする貸切列車です。まだバリアフリーが進んでいない1982年に東京都北区のボランティアにより始められ、全国に広まりました。東京都国分寺市に住む春口明朗さんは、「ひまわり号」を32年にわたり支え続けています。
笑顔が途絶えない「ひまわり号」に長年関わり続ける春口


# by matsuno-lab | 2016-11-01 01:01 | 多摩探検隊
【特集 1】
「ゼミや研究室での学びが将来を左右する」

・映像制作を通して、社会の厳しさを乗り越える力を養う  中央大学 FLPジャーナリズムプログラム 松野良一ゼミ

ゼミの紹介と、ゼミOB(現在NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」のディレクター)のインタビューが掲載されております。ぜひ、お読みください。

朝日新聞出版ムック「大学の力」でゼミが紹介されました。_f0361918_10360388.jpg

# by matsuno-lab | 2016-10-01 19:07 | ニュース
小金井市のたばこ店の店番をする柴犬のシバ君。店はシバ君に会おうという客により賑わっていました。しかしたばこ店は昨年閉店してしまいました。第135回の多摩探検隊に出演したシバ君は今何をしているのか。再会しに行きました!会えるでしょうか


# by matsuno-lab | 2016-10-01 17:50 | 多摩探検隊

Journalism & Media Studies


by matsuno-lab